トップページ > サエルはラインで使用したほうがいいの?ラインで使うメリットは?

サエルはラインで使用したほうがいいの?ラインで使うメリットは?

化粧品のライン使いというのは一見正しい使い方に思えますが、意外とセットで購入しているという女性は少なく、全体の3割がライン使いでスキンケアしているというアンケート結果が出ています。

他7割の方は一つ一つメーカーを変えていたり、必要ない物は使っていないなど様々な工夫をして、日々自分に合う化粧品を探しています。もちろん化粧品のライン使いだけが正しい使い方ではありません。ライン使いにだってデメリットはありますし、別々のメーカーを使った方が良い場合だっていくらでも考えられます。
では、敏感肌用の基礎化粧品でお馴染みの「サエル」は、本来の効果を得るためにライン使いした方が良いのでしょうか。敏感肌の方は一つの化粧水を選ぶだけで痛い思いをしながら、肌の様子を不安に見守ることになるでしょう。そんな化粧品を一気に買うというのは非常に勇気のいる決断です。サエルをライン使いするメリットとは、一体何なのでしょうか。

サエルはライン使用することで相乗効果を得られる

一つで使うとしてももちろん効果はあるとされているサエルですが、サエルはライン使いすることで相乗効果が生まれるシリーズであるため、肌を潤いで満たす・育む・高めるといった効果をセットで実感させてくれます。サエルに限らず、サエルを作っているメーカー「ディセンシア」が作るシリーズ(アヤナス・つつむなど)は、一貫してこのメリットが当てはまります。

しかし一口に敏感肌と言っても肌の状態は個人により異なるため、サエルのライン使いが絶対に効くとは限りません。

ローションは肌になじみ使いやすくても、クリームを使ったら肌が赤くなってしまうという確率も0%ではないと思います。

本来はライン使いでより大きい効果を生み出すために作られているため、そのような事例は非常に少ないと思いますが、確実に無いということはありませんので、心の隅に置いていただきたいです。

サエルをラインで使用するといくら掛かるの?

基礎化粧品をライン使いで購入しないほとんどの理由は、金銭的なものであると考えられます。メーカーによっては10個程度の化粧品をセットにしていたり、3つで全て済ませることができるものや、1つで済んでしまうオールインワンのものまで様々です。

数や質によって値段は大きく変わると思いますが、サエルが掲げている「シナジーホワイト計画」は、満たす・育む・高めるを5つの化粧品で構成しています。これを全て購入したとすると、初期費用に26,244円掛かることになります。

これは決して安い価格ではありませんが、敏感肌に特化したハイクラスの商品のライン購入となれば平均的な価格といえます。

いくらライン使いが良いからといって、こんな高いものをポンと買えてしまう人は少ないです。

それに、どれか一つが肌に合わなかったり、そもそも効き目が全く感じられないということも考えられます。

私達が実際に使って納得できるかを判断してもらうために、サエルはしっかりトライアルとして3点セットを格安で販売しています

ライン使いする前に!トライアルセットに挑戦

サエルは税込1,480円で、10日間のトライアルセットを使うことができます。

もし、サエルのライン使いを検討している方は、まずお試しとして使ってみましょう。10日間使い続ければ肌に合うか合わないかはわかりますし、使い心地も肌で感じることができます。

これで肌に合わなかったり思ったような効果が得られなかった場合は、こちらが送料のみ負担して、商品代金の1,480円は全額返金対象になります。

サエルは敏感肌のホワイトニングに適したシリーズですので、10日だけで完璧な美白効果を体験することは難しいかもしれません。しかし、トライアルセットを使ってみて少しでも肌に明るみを感じることができたのならば、1ヶ月程度使い続けることによって本来のサエルの効果を発揮するでしょう。

ライン使いすることにデメリットはある?

ライン使いのデメリットである、肌との相性に関してはトライアルを使うことで解決できます。

しかし金銭的な問題に関しては、敏感肌の方が本気で美白を目指すのであれば、どうしても避けることができない部分です。

それでも敏感肌用の基礎化粧品セットとしては、サエルは比較的安価であると思います。

他の敏感肌用の基礎化粧品をラインで購入すると、20,000円代では済まないことも多くあります。

実際に以前セット購入で90,000円以上の敏感肌用シリーズを見つけたこともありますし、敏感肌でも美白を諦めたくないと本気で思う方には適正な価格だと感じます。

結局サエルのライン使いに効果はあるの?

敏感肌用のスキンケア用品であるサエルは、本来ライン使いすることで最大限の効果を発揮するとメーカーが推奨しているシリーズです。

一つ一つが「敏感肌を美白にするためのもの」としてコンセプトが決まっているためセットで使いやすく、ピンポイントにその悩みを解消します。

もちろん単体で使ったり他の種類と併せて使っても問題ありませんが、本気で美肌を目指す方にはライン使いをおすすめします。

メニュー