トップページ > ディセンシアの人気シリーズ、サエル、アヤナス、つつむの違いとは?

ディセンシアより発売の人気シリーズ、サエル、アヤナス、つつむの違いとは?

敏感肌用の化粧品をお探しの方は、「ディセンシア」というメーカーの名を一度は目にしたことがあると思います。ディセンシアは「敏感肌は、どこまでも美しくなれる」とモットーを掲げており、敏感肌用の基礎化粧品に自信満々なメーカーです。

敏感肌用の基礎化粧品ランキングでは必ずと言っていいほど上位を占めるディセンシアのスキンケアは、果たして本当に効果があるのでしょうか。

また、ディセンシアにはメインで販売しているサエルアヤナス・つつむという3種類のシリーズが展開されています。同じ敏感肌用の基礎化粧品ですが、この記事では3つの比較して、化粧品にお悩みの方が試してみるべき商品をご紹介いたします。

サエルはホワイトニングケアに特化したシリーズ

ディセンシアのメイン3シリーズには、それぞれの用途がしっかり決まっています。サエルの場合は「敏感肌用のホワイトニング」を中心とした、肌を潤いで包み、育て高めていくといったスキンケアを行えます。

そもそも敏感肌は美白効果が非常に効きにくい状態でありますので、通常のスキンケアを行うと逆に肌の調子が悪くなったり、ダメージを与えてしまう可能性もあります。サエルは肌のシミやくすみをケアすることに特化したシリーズであり、徹底的な保湿をすることによって、敏感肌でも十分に潤いのある肌にターンオーバーさせることができます。
ターンオーバーについて
このターンオーバーという言葉ですが、これがスキンケアを行う上で非常に重要なものになります。

ターンオーバーとは、「肌の新陳代謝」のことで、肌にも体と同じく細胞が全て生まれ変わる周期があり、これが通常の場合28〜56日程度だと言われています。

サエルと他2種類のシリーズはトライアルセットが10~14日間用意されていますが、この期間のみ使っただけでは効果が全く感じられなかったという方が多いはずです。

それは肌のターンオーバーが1周しておらず、取り込んだ成分がまだ肌の表面に影響していないためですので、トライアルではあくまで使い心地しか試すことができません。

そのため、いくら敏感肌に効く化粧水と言っても、1ヶ月程度使わなければ目に見える変化は期待できませんのでご注意ください。

アヤナスはエイジングケアに特化したシリーズ

「綾なす」という言葉から作られたアヤナスは、敏感肌の方でも気軽に使えるようなエイジングケアに特化したシリーズです。

敏感肌は外部からの刺激に弱いため、肌の弾力になるコラーゲンがどんどん破壊されてしまいます。

その結果、実年齢よりもかなり年上に見られてしまい、悲しい思いをしたという方も少なくないと思います。

物理的な肌のダメージはもちろん、年齢肌やたるみの原因は日常的なストレスが影響しているということが、ディセンシアの研究結果で発表されました。

しかし、ストレスはこの現代社会に生きていれば誰もが抱え込むものであり、対策のしようがない部分でもあります。

そう考えると、肌に襲い掛かるダメージを半減するために、少しでも効果のある化粧水や保湿クリームを使いたいですよね。

アヤナスは水分を角質の隅々まで浸透させる成分を、通常の商品の4倍まで配合し、肌が正常にターンオーバー出来る手助けを行います。

もちろん敏感肌用ですので、気になる小じわなど歳を感じてしまうような部分のケアを効率的に行える、低刺激だけれど高保湿である基礎化粧品です。

つつむは敏感肌専用の基礎化粧品シリーズ

つつむは他の2シリーズと比べると、日常的に使用する基礎化粧品として多くの方に使われています。

本来肌が持っているバリア機能を最大限に高め、何もしなくても自分から輝くような肌へ作り替えることができるシリーズです。

しかしそんな謳い文句はどの企業でも言っていることであり、そう言われてもなかなか信じることはできないと思います。

「つつむ」の口コミレビューでは、肌へのフィット感が強くそのまま包んでくれるといった感覚があり、まさに守ってくれているように感じられるという方が多く、使用感から他の商品とは少々違います。

1ヶ月程度使った方からは、肌がもちもちでしっとり感を保てるようになったため、他の化粧品は戻れないといった声が聞こえてきました。

もちろん効果のほども科学的に証明されており、理想の肌を作り上げるために、ディセンシアが特許を取った成分と技術を使い肌の奥まで潤いを浸透させるよう作られています。

シミやくすみ、美白などはいったん置いておき、まず敏感肌用の基礎化粧品を探しているという方に特におすすめのシリーズです。

自分の目的に合わせたシリーズをチョイスすることが大切

化粧品は、含まれている成分や自分の肌の状態によって効き目が異なるということを、敏感肌の方は嫌というほど知っていると思います。

しかし化粧水などは実際に自分で体験してみなければ効果があるかどうかもわかりません。

そのため多くの化粧水を試してみて、肌に合わなかったらまた探す・・・といった時間もお金もかかることも一つの大きなストレスになってきますよね。

ディセンシアの全シリーズをもう一度まとめると

サエル

サエル アヤナス つつむ

目的

ホワイトニングケア エイジングケア 保湿ケア
こんな方におすすめ 敏感肌に効く美白効果を求めている方 肌のハリや小じわ、たるみが気になる敏感肌の方 特に乾燥がひどく、高い保湿力を求めている方
この3つが敏感肌用の、ディセンシアメインシリーズになります。参考までに、通常の肌の方でも問題なく使えますので、少し肌が荒れてきたり今まで使っていた物だと潤いの浸透を実感できないという方にもおすすめです。

長い間敏感肌で悩まされていたという方は、まずはディセンシアのトライアルを試してみていただきたいです。サエル・アヤナス・つつみの3種類すべてを使ってみても良いですし、そのうちの一つを体験してみるのも良いでしょう。これらのシリーズが多くの敏感肌に悩まされていたという方を救ったという事実は確かにありますので、試してみる価値はあると思います。このシリーズを最後に、どの化粧品を選ぶか悩む日々を終わらせられることを願っています。

メニュー