トップページ > サエルとアスタリフトリフトホワイト、美白ケアをするにはどっちがおすすめ?

サエルとアスタリフトリフトホワイト、美白ケアをするにはどっちがおすすめ?

人気女性誌などで数々のコスメ大賞を受賞する、ポーラ・オルビスグループの特許技術をもつサエル

有名女優CMでも有名な、成分を極少化したナノ技術をもつ富士フィルムのアスタリフトホワイト

どちらもその高い技術と優れた成分で、美白化粧品としては、人気だけでなく本当に甲乙つけがたい素晴らしい美白化粧品です。

あなたのお肌にある商品はどちらでしょうか?それでは、比較をしていきましょう。

2つの商品の特徴を比較

saeru1.png

asutarihuto1.png

■ 敏感肌・トラブル肌向けブランド
■ 特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」
■ すべての自社工場で製造の安全管理
■ 美のカリスマ達が絶賛
◆ 富士フィルムの独自テクノロジー
◆ 世界最小200nmサイズの独自成分
◆ トップメーカーの安全性と開発力
◆ 美白しながらエイジングケア
デイリリィ花酵液 【黒メラニン生成抑制】
ムラサキシキブエキス【酸化反応抑制】
エスクレシド【チロシナーゼ生成抑制】
アルブチン【チロシナーゼ生成抑制】
アルブチン【チロシナーゼ活性抑制】
ビタミンC誘導体【メラニン生成抑制】
3種のコラーゲン【保湿】
アスタキサンチン【抗酸化作用】
トライアルセット→1,480円(10日分)
セット内容:化粧水・美容液・クリーム・CCクリーム
トライアルセット→1,080円(5日分)
セット内容:化粧水・美容液・先行美容液・クリーム
サエルはシミやくすみができやすいのに、美白成分は効きにくく刺激が強く使えない…と悩んでいた敏感肌の方の救世主として登場した敏感肌専用の美白シリーズ。

特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」によりシミを抑制する成分を肌に浸透させることができます。

メラニンを作らない、生成されたメラニンが黒くならないようにする…肌に優しく安心して使え、シミをしっかり予防し、使い続けることで肌が改善され、美白を実感することができます。

人気女性誌などで数々のコスメ大賞を受賞、美容のカリスマたちも絶賛する…試した人の8割が効果を実感している実力派の美白化粧品になります。。

敏感肌、トラブル肌で今まで美白効果を感じることができなかった人は、ぜひ一度お試し頂きたいと思います。

トライアルキットは、30日返品保証で、たっぷり10日分で1,480円とお得なセット内容となっています。

アスタリフトホワイトは富士フィルムならではの、さまざまな技術により、他の化粧品では届かなかった肌の奥深くまで、成分を届け働かせることができます。

もともとアスタリフトはエイジングケアで有名なシリーズ。

「赤の力」でハリのある肌へ導いてくれる…そこに美白の技術をプラスしたのがアスタリフトホワイトシリーズです。

美白もしたいが、ハリや潤いも欲しい…と美白化粧品にエイジングケアを求める人は多いですよね。

特に年代が上がるにつれ、外部からのダメージによりシミだけでなく、シワやハリのない肌への悩みも大きくなります。そんな方にはとても魅力的な美白エイジング化粧品です。

トライアルキットは、5日分ですので、美白の効果を実感するのは難しいかもしれませんが、使用感、匂いに特徴があるので、一度試してみることををおすすめします。

年齢別におすすめポイントを紹介

肌質、年代、お財布事情によりどんな人がどちらに向いているのか…を多くの口コミから、年代別にまとめてみました。

ぜひご自分の年齢と照らし合わせて比較をしてみてください。

年齢別おすすめポイント:『サエル』

学生から社会人等、生活のリズムが大きく変わる時期です。若いのでニキビもできやすく、ニキビあとの色素沈着によるシミができることもあるので、正しいお手入れが必要です。

今後、紫外線によるシミにならないようにしっかりとこの時期に予防しておくことが何より大切です。

炎症効果があり、肌荒れの時もヒリヒリせずにさっぱり使えるサエルは20代には非常におすすめです。

10代20代にしっかり予防していなかった場合は、30代でどっとそのツケがやってきます。
突然シミが現れたり…そして、できたシミが消えない…と。

また妊娠出産を経験する人も多い年代です。妊娠中はホルモンバランスの影響で非常に敏感肌になる女性が多く、肌荒れもひどくなります。色々と成分にも神経質になるときですので、安全性の高いサエルは絶対におすすめです。

また、バリバリと仕事が最も忙しい女性が多いのもこの年代です。ストレスによる肌荒れ、お手入れする時間がなく、気が付くとシミだらけ!?にならないためにも、しっかりシミを作らないサエルはやはりおすすめです。

ますます今までなかったシミが現れたり、薄かったはずのシミが濃くなってきたりして…
化粧で隠したり、もういいやっと諦めて、ケアを投げ出してしまったりしてしまします。

まだまだ経済的に自分にお金をかけられない人も多いのでなおのことです。できるだけコストもおさえられ、今あるシミを薄くしたい… 最近くすんできた…といった悩みをサエルは改善してくれます

年齢別おすすめポイント:『アスタリフトホワイト』

CMを見て一度は使ってみたい… あまりにも美白化粧品の種類があるすぎて何がよいのかわからない…という人には一度トライアルから試してみるのはおすすめです。

また他の化粧品では今まで防げていなかった、肌の奥まで入り込みダメージを与える紫外線を世界で初めて防ぐことができます。

10年後、20年後のために今からと考えている人にもおすすめです。また、この年代に多いニキビや肌荒れより冷暖房などによる乾燥の方が気になる…という方にもおすすめです。
まだ若いですので、肌に油分の多い人には少しベタつく感じがするかもしれません。

急にシミや乾燥が気になってきた人には… 今のうちにアスタリフトのナノ化された美容成分をしっかりと肌の奥まで届けて、シミの原因となるメラニンを分解してもらいましょう。

美白しながら、潤い成分も配合され保湿もしっかりしてくれるので、肌環境の大きく変わるこの年代には、頼りになる美白化粧品です。この年代くらいからは、使った次の日の朝のハリが違うという口コミが多くなっています。

シミに加え、シワ、乾燥、たるみ…と肌の悩みはあとをたたなくなってきます。美白もしたいけど、しわやたるみも改善したい… エイジングケアにも重視したい方にはおすすめです。

美白効果の実感は個人差がありますが、肌にハリが出てきた、モチモチ肌になったという実感の声は早くに聞こえてきます。
通常ラインナップで有名なジェリー状の先行美容液などを追加できるとエイジング効果はかなりのものになると思われます。

少しくらいコストがかかっても効果のあるものであるのならば…と経済的にも余裕がある方にはおすすめです。

サエルは、どの年代でも、敏感肌の人や、肌トラブルに悩む方からの指示が多い印象がありました。

低価格ではないですが、その成分やブランドから考えると、コストは抑えられています。しっかり予防しながら美白効果も期待でき、長く安心して付き合える美白化粧品です。

アスタリフトホワイトは、世界初の深く入ってくる紫外線を防ぐことができる… 世界最小の微細化した成分を届けてくれる… と、物理的にシミへのアプローチとしては、こちらの方が効くのではないかと思います。それに、ハリを与えてくれる3種のコラーゲン、抗酸化物質のアスタキサンチン入っているので、しっかり予防しながら美白、そしてエイジングもできる優れものです。

ただし、サエルより少し個性が際立つ点としては、香料の匂い、色です。口コミでもアスタリフトのバラの香りが好きな人、嫌いな人、慣れてくる人…とさまざまです。色も、赤い液体が、効きそうでよい…という人もあれば、なんか薬ような気がして...という人もいます。

サエルとアスタリフトの本商品の価格を比較

  サエル アスタリフトホワイト
化粧水 4,860円 4,104円
美容液 7,020円 7,560円
クリーム 5,400円 5,400円
合計 17,280円 17,064円
セット内の通常価格で比較してみると、価格的には大差はありません。

定期購入をした場合でも、サエルが10%OFF、アスタリフトホワイトが10〜15%OFFとこちらも大きな差はありません。

美白効果はアスタリフト、トラブル肌ならサエルがおすすめ

最後にもう一度、サエルとアスタリフトホワイトの選び方のポイントをまとめておきます。

このような方はサエルがおすすめ
  • トラブル肌でも美白ケアをしたい
  • 化粧品メーカ−の作る商品がいい
  • 肌を根本から改善したい
このような方はアスタリフトホワイトがおすすめ
  • すこしでも美白効果が高い方がいい
  • エイジングケアも徹底したい
  • 紫外線予防も徹底したい

メニュー